貯金ゼロまで続ける無職生活

貯金が尽きる、その日まで、、、

ジャンプ編集部に持ち込みした黒歴史を見てください。

どうも、無職です。

皆さんは見果ての夢とかありますか?

ミュージシャンンになりたかったとか、お笑い芸人、俳優、モデルとかとか、、、たぶんサラリーマン、OL以外の夢があったのではないでしょうか?

もちろん吾輩にもありました。

吾輩は漫画家になりたくて、学生時代に漫画賞に投稿したり、漫画編集部に持ち込みしたりしましたよ

当時、大阪に住んでいたので、夜行バスで東京へワクワク気分で出発し、毎度死んだ魚の目で帰還するのを繰り返していました。

絵も下手、話も「厨二?」以外感想がわかないようなものばかりで、毎度コテンパンに言われるか無関心で帰されるかでしたね。

、、、懐かしい

まぁ、今となっては全て黒歴史ですね。

そんな黒歴史の中で、天下のジャンプ編集部に持ち込んだ至高の黒歴史を皆さんに見ていただきたいです。

ジャンプ編集部に持ち込んだ至高の黒歴史

  • 制作期間:4ヵ月
  • 制作日:2年前くらい
  • 編集者のFB時間:5分くらい

mu-nai.xyz

作者コメント:クソしょうもない説明漫画、異能力ダークファンタジー?読む価値は皆無ですが、土下座すので読んでください

編集者のFBの内容

編集者:絵が下手だしジャンプ向けじゃない、他に何か質問ありましか?

吾輩:すみません。大丈夫です。

f:id:zihyo:20171008165747j:plain

見てくれた編集者さんは、若くて、チャラくてイケメンで疲れていました。やたらと腕時計がデカかった事しか覚えていません。

持ち込みの感想

書き上げたときは、持ち込み即デビューを確信していました。

なので、ジャンプ編集部のあと他の出版社に持ち込みを予定していましたが、全部キャンセルして、集英社のビルを出てそのまま大阪にとんぼ返りしました。

帰りのバスでは放心状態で、一睡もせず8時間揺られながら、この世の全ての生命が滅べばいいのにと絶望していましたね、、、

f:id:zihyo:20171008165810j:plain

感想

夢見る青春時代が、懐かしい。

このレベルで持ち込みに行った当時の勇気と勢いをもっと違うことに向けていたら人生変わっていたのだろうか、、、

あの頃の吾輩は思いもしないでしょう、結局夢捨てきれず、せっかく新卒で入ったホワイト企業辞めて無職になるなんて、、、

人間いつまでも大人になれないものだなと思いました。

コメントでも何でもいいので感想聞かせてほしいです。

その他の漫画

その他にもいろいろ漫画あるので、暇でしたら読んであげてください。

mu-nai.xyz

mu-nai.xyz

mu-nai.xyz