貯金ゼロまで続ける無職生活

貯金が尽きる、その日まで、、、

【おすすめ日雇いアルバイト】楽しいけど変な自転車運び屋【学生】

どうも、無職です。
吾輩は同じ組織に属し続けることが、死ぬほど苦手です。
それゆえに会社も辞めたし、学生時代はバイトをころころ替えていたわけですが、それなら属さない働き方がいいのではと、日雇いバイトを始めました。
いろんな日雇いバイトをしたわけですが、その一つに人生で唯一楽しかった労働、アルバイトがありました。
それが、自転車運び屋です。

f:id:zihyo:20171011210842j:plain


何それ?
説明しよう!自転車運び屋とは、裏社会で売買されている違法自転車の仲介人ではなくて、、、
マラソン大会で通行止めになった道路を横断したい哀れな通行人の自転車を担いで、横断歩道で道路の反対側に導く仕事である。
自転車担いで、階段を上ったり下りたり、究極の肉体労働でしたが、すごく楽しいバイトでした!

肉体労働系日雇いバイト楽しい理由

1.ベテランがいないし誰でもできる!

珍しく、頻度もないので、経験者がいない。
経験者がいないと上下関係がないため、人間関係で嫌な思いしなくていい。
そのうえ、誰でもできるので経験者なんて不要!
肉体労働で結構きついけど、女性も頑張ってました。重い自転車に関しては二人で運んだり、持ち主と運んだりしていました。

2.ボランティアと勘違いされる

仕事っぽさが全然ないし、通行人もいつも通れる道路が通れんないみたいな小パニックで、状態が把握できず、ボランティアの人に手助けしてもらったみたいな感じで、誰でも感謝してくれる。嫌な人は一人もいなかった。
利用者的にはお金が発生しないので、文句のつけようもないが、、、

自転車運び屋は珍しいバイトだと思うので、巡り合える人は少ないかもしれませんが、本当におすすめのバイトです。

日雇いバイトっていろんな仕事ができるし、人間関係も基本煩わしくないので、学生さんにはおすすめです。

まぁ、吾輩はどんなものであろうと働かないですが、、、